2016-10

長編

妹のお口に大量発射してもいいですか?(いいんです!) その4

長編小説 神様は守備範囲が広すぎます! 第4回 由紀の小さな唇が、浩輔の巨大な男性自身に迫ってきた。 他に類を見ないドスケベでオナニー星人の浩輔だが、現実にはまだ童貞であり、もちろんフェラチオなどされたことはない。少女の口がイチモツに向かっ...
長編

妹のお口に大量発射してもいいですか?(いいんです!) その3

長編小説 神様は守備範囲が広すぎます! 第3回 どういうわけか、浩輔の身体は金縛りにあったように身動きもできなかった。 由紀と名乗る少女は、いたずらっぽい笑いを浮かべながら、浩輔のズボンのボタンに手をかけた。 「お兄ちゃんのオチン○ン、どん...
JC

美少女JC羞恥対決!先生それだけは許してください その2

夕刻の静まり返った旧校舎、かつての校長室には、男女の熱気が充満していた。 その光景は壮観と言ってよかった。 あどけない顔をしたふたりの女子中○生が、全裸の姿で後ろ手に縛られ、机の上にM字開脚の姿勢で拘束されているのだ。ぽっちゃり型の綾は年齢...
JC

美少女JC羞恥対決!先生それだけは許してください その1

終業のベルが鳴った。 綾は学生カバンに教科書やノートをしまいながら、隣の席の千佳に話しかけた。 「ねえ、一緒に帰らない? 駅前の本屋に寄っていこうよ、今日は新刊が出る日だよ」 「ごめーん、わたし、松本先生に呼ばれてるんだ、部活のことでいろい...
長編

JSでオナニーしてる場合じゃない!ご家庭に出現するロリ妹のぷにぷに全裸

長編小説 神様は守備範囲が広すぎます! 第2回 さっきの騒ぎで浩輔の男性自身は多少しぼんできていたが、まだまだ半勃ち状態である。 これではピチピチのブリーフを履くのはとても無理なので、じかにジーパンを履くことにした。といっても、もともと人並...
長編

妹のお口に大量発射してもいいですか?(いいんです!) その1

長編小説 神様は守備範囲が広すぎます! 第1回 日曜日はオナニーの日である。 などと改めて言うまでもなく、休日平日を問わずに毎日三回はきっちりオナニーしているオナニー星人の浩輔だった。それでも、朝から誰にも邪魔されずにじっくりと射精できる日...
美少女

ロリっ子羞恥調教・美少女狩り その3

今日は祝日だ。 好天にも恵まれ、繁華街は大勢の群集で賑わっている。 愛子は大通りの歩道をゆっくりと歩いて行った。美しい黒髪をお下げに結んでいる。フリルのついたブラウスにミニスカート、キャラもののポシェットを掛けている。いかにも清楚なJCその...
タイトルとURLをコピーしました